今年の話題から Ⅲ 夏目雅子さん33回忌

9月11日は、女優 夏目雅子さんの33回忌でした。

 

 

 

 

 

昭和52年、カネボウ化粧品のキャンペーンガールとして撮られたポスターは、すごい衝撃

だったことを覚えています。

当時は東京に住んでいたので、街のあちらこちらでよく見かけたものです。

それからの活躍は、ご承知のとおりです。

 

夏目さんの死因については、急性骨髄性白血病と言われています。

白血病には急速に進行するタイプの急性白血病と、ゆっくりと進行するタイプの慢性白血病

があり、がん化した白血球の種類によって骨髄性リンパ性に分かれます。

他にもリンパ系腫瘍の悪性リンパ腫などがあります。

 

日本人の急性白血病発症頻度は人口10万人あたり7~8人で、胃がんや大腸がん、肺がんより

少ないものです

白血病も他のがん同様、遺伝子変異が重なって蓄積することで発症するようですが、ほとんど

の場合、原因の特定はできないようです。

 

白血病は動物の世界にもあり、特にの白血病は有名です。

牛ではウイルス感染※が原因となるものやウイルス以外のもの、猫ではウイルス感染が原因

となりますが、感染したからといって、すべての牛や猫が発症するわけではありません。

:牛白血病ウイルス(BLV) 

:猫白血病ウイルス(FeLV)

なお、どちらのウイルスも人には感染しません。

 

ところで、食用となる牛や豚は、すべてと畜場で検査されます。

 

 

 

 

 

その検査で白血病と診断された場合、牛や豚は全廃棄処分となり、肉が市場に出回る

ことはありません。


 

 

 

 

猫が白血病を発症すると、ウイルスが唾液血液中に増えてきます。

そのため、闘争が多い♂猫は、♀猫の2倍の感染率があると言われています。

白血病予防には単体ワクチンのほか、混合ワクチン(下写真)などもありますが、むやみに

外に出さず、室内で飼育されることをお薦めします。

他にもリンパ種が犬や猫で見られますが、特に猫のリンパ腫では悪性度が高くなります。

 

 

 

 

 

 

 

 

Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 今年の話題から Ⅲ 夏目雅子さん33回忌