「星になったキング」~絵本公開準備中!

今年も有名人はじめ、多くの方々が亡くなりました。

人の幸せは命の長さではないと分かっていても、やはり残された家族にとっては、もっと

もっと生きてほしかったはずです。

 

仏式では亡くなった年が一回忌になるので、翌年の一周忌(二回忌)と次の三回忌が続けて

来ることになります。

さらに人では、七回忌、十三回忌、十七回忌と続いていきます。

 

動物たちはどうでしょう。

2001年に亡くなったゴリラのキングは、今年十七回忌でした。

私は3回の異動で、計14年3カ月動物公園に勤務しましたが、今でも最も悲しい出来事の一つ

です。

他にもウンピョウ(ピンピン・チャンチャン)やシロサイ(チョウスケ)、

シシオザル、クマタカなどなど、忘れられ

ない別涙(わかれ)が幾つもあり、いずれ

の動物たちにも、最も大切な子孫を残す

手助けをしてあげられませんでした。

 

残念というより、申し訳ない気持ちでいっぱいです。

 

さて、絵本については以前、「カンガルーのなみだ」を自費出版しています。

実は当時、絵本を自費出版するテーマとして、カンガルーの話にするかキング(ゴリラ)の

話にするか迷っていました。

正直なところ、キングの話を最初に絵本にしたかったのですが、どのような出来上がりになる

かが心配で、数十万円もかけて、気に入らない作品になったらどうしようと考えていました。

 

このたび、鹿児島県在住のイラストレーター(町さん)にお願いして、キングの絵本をPDF

で公開できることになりました。

当初は、今年中の公開を予定していましたが、来年1月の公開に向けて、現在準備中です。

 

 

 

 

 

Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 「星になったキング」~絵本公開準備中!